medicalcheck_title

  1. HOME > 
  2. 定期健康診断について

 

おがわ動物病院の定期健康診断

DOG DOCK ・ CAT DOCK

早期発見!早期治療!
病気は治療するよりも、予防が大切です。

言葉の話せないワンちゃん・ネコちゃんの場合、気がついたときにはもう・・・・なんて事も珍しいことではありません。
詳しい検査をすることで症状が出る前に病気を発見出来れば、病気の悪化を防いだり、完全に治すことも出来る場合があります。

 

検査について

入院はせずに日帰りで出来る検査です。お迎えの時に検査結果の報告書をお渡しして、説明をさせていただきます。
検査は完全予約制になりますので、事前にご予約をお願いいたします。

 

基本検査項目

診察等 問診、視診、触診、聴診などを行います。
問診ではワンちゃん・ネコちゃんは自分で話すことが出来ないため、
普段の状態を飼い主様からお聞きします。
気になることなどがありましたら、お預かりの際に獣医師にお伝えください。
視診・触診では耳、口、眼、体表の診察を行います。
皮膚病、口内炎・外耳炎・腫瘤の有無や眼に異常がないか、
リンパ節の大きさの確認などをします。
聴診では、心臓や肺に異常がないか、
腸管の動きの音が異常ではないか確認します。
血液検査 肝機能・腎機能・糖代謝・貧血・脂質代謝の確認をします。
胸腹部レントゲン検査 心臓・肺・気管の状態確認や腹部臓器の確認をします。
心電図検査 不整脈の鑑別、心臓病の有無を確認をします。
血圧検査 低血圧や高血圧を確認します。
尿検査 腎臓・膀胱などの泌尿器系の状態を確認します。
腹部超音波検査 肝臓・脾臓・腎臓・副腎・膀胱などの臓器や腹腔内の確認をします。

検査結果によっては追加検査が必要になる場合があります。

 

追加検査例

胸部超音波検査 心臓・胸腔内の状態確認。心臓検査では心臓病の有無や程度を確認します。
ホルモン・ウイルス検査 甲状腺機能検査=甲状腺機能が亢進・低下しているかの確認をします。
ウイルス検査(猫)=猫免疫不全ウイルス(FIV)と猫白血病ウイルス(FeLV)の感染の有無を確認します。
眼検査 専門機器により、眼の状態を確認します。その他眼圧の検査、流涙量検査、眼の傷の検査など必要に応じて確認します。
胸腹部以外のレントゲン検査 必要に応じて、胸腹部以外の部位のレントゲン検査をします。

 

基本検査料金

ワンちゃん・ネコちゃん共通

20kg以上→¥30000円
20kg未満→¥29000円

※料金は全て税抜き価格です。

追加検査料金

超音波検査

胸部超音波検査→¥5000円

ホルモン・ウイルス検査

甲状腺機能検査→¥5000円
ウイルス検査(猫)→¥4000円

その他レントゲン検査

追加レントゲン検査→¥700円/枚

眼検査

スリットランプ眼検査→¥2000円
眼の傷の検査→¥1000円
流涙量検査→¥2000円
眼圧検査→¥2000円

※料金は全て税抜き価格です。

 

電話にてお問い合わせください。
048-992-2299

おがわ動物病院【画像】

所在地:
埼玉県北葛飾郡松伏町松葉1-6-2
アクセスマップはこちら
TEL :
048-992-2299
FAX :
048-992-2439
診療時間:
午前9:00~12:00
午後4:00~7:30
休診日 :
木曜、祝日、日曜(午後)
診療カレンダーはこちら
診療対象動物:
犬・猫・小鳥・ウサギ
  • スタッフブログ
  • 求人情報
  • 友だち追加

PAGE TOP